遺体管理学

           Human remains Lab








































































長 沙 民 政 職 業 技 術 学 院






長沙民政職業技術学院(長沙民政学院)
 1984年創立の職業教育特化専門大学であり、敷地面積は東京ディズニーランドの約1.5倍程度。
学生数は約18,000人で、教職員やその他が1,000人位はいると思います。
現在、13学科が存在し「民政部業務(福祉系)」に従事する公務員や技術者の養成との特徴があり、              履修学科=就職職種との無駄のない教育を実践しています。
これは、大学と専門学校を合わせた機能の教育機関であり、卒業学科に関する就職先・業務に就くことが
高等教育の基本と考えるためです。(日本の様に、工学部を出て銀行や証券では教育の意味はない)
 学生教育に限定せずに社会人学校を有し、卒後教育や現場従事の技術者の教育も重点的に行っており、 生涯学習を行える機関です。
中国で初めて葬儀学部を設置し、他の国家資格と同様に遺体処置に関する国家資格授与認定校でも
あります。(国家資格授与認定校、規定の単位、規定の課程を収めると国家試験免除、卒業=資格)

 中華人民共和国民政部(厚生省に相当)と湖南省政府により作られた、中級幹部(公務員)養成教育機関の  1校でもあり、この教育期間中で生涯が決まります。(全国各地の配属先は成績順に学校が決める)
葬儀学部に関しては中国初の関係もあり、教員に「葬儀実務(現場)経験者が1人もいない」との問題もあり、
文学部(葬儀史や民俗学)履修者が教育を行うために「問題もあります」が、これらは学外指定教育基地
(一定レベルをクリアした公的葬儀機関)で実務に関連する実習を行います。

基本的には全寮制(他の大学も同様)であり平日は朝7時から夜9時まで、土日祝日は寮や図書館、解放された教室で朝から夜まで自習。(日本の学生の3倍は勉強する)
中国の中学校は6時過ぎには登校し、7時から予習、8時から授業が通常です。(夕刻から夜までは学習塾)


HOMEへ



学校のトイレは超合理的
 学生用のトイレは「ニイハオ・トイレ」であり、超合理的。
「ドアを開ける、閉める、カギを掛ける」との無駄な行動が必要がなく 、短時間に多数の解決が可能です。
(一度に数百人が集中する)
また、用便中も隣や通行人との会話も可能であり、コミュニケーションが築けます。(中南部の特徴)

 そして、何よりも自分と隣の者の排便の比較ができて、「俺のは色も鮮やかで
艶があり、形も良く、大きさも大きい」と自慢と優位となり、他人便との比較が
可能であり、健康管理にも役立ちます。(便臭がこもらない利点もあり)
また、使用中の者の「排便進行状態が目視できる」ために、「あと1分くらい」との予測もたち無駄がありません。(レジで並ぶのと同じ考え)

 このトイレで鍛えられた女子生徒たちは、「恥ずかしい」との感情が希薄となり、人前でも「自分の意見や考え」を主張できる強い中国女性へと変貌していきます。
日本人看護師も、3日で超気丈なナースに成れます。


HOMEへ



湖南省長沙市
学校紹介・・・ここに学校の紹介文を入力してください。〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇…






HOMEへ                                                                      ページTOPへ